子育て応援 遊び仲間

Top > 子どもと遊び > 遊び仲間

子どもと遊び 遊びの発達


製薬会社が作ったパーフェクトワントライアルセット 1,080円でぷるるん
 
子どもと遊び―遊び仲間

● 一人遊びから友達遊びへ

 遊びは、一人で遊ぶ一人遊びから始まります。新生児や乳児の時代は、親にあやしてもらうほかは一人で遊んでいなければなりません。

 それが小学生になると遊びの大半は友だちと一緒に遊ぶようになります。成長するにつれて、一人で遊ぶ時間は短くなり、遊び仲間と一緒にいる時間が長くなります。同時にいっしょに遊べる仲間も増えていきます。

● 遊びの発達─おおよその目安

 おおよその発達の姿を見ると、つぎのようです。2歳児は、6割以上が一人遊びです。3歳児になると、一人の仲間と遊ぶ時間が3割ぐらい増えます。一人遊びは、まだ5割ぐらいです。4歳時になると仲間ふたりと3人で遊ぶ時間が3割になります。5歳児では、それが4割になります。

 友だちと一緒に遊ぶことは、子どもの発達にとって非常に重要です。4、5歳になっても、一人遊びしかできないようでは困ります。
NHK教育「えいごであそぼ」から新登場
旺文社えいごであそぼプラネット
「学ぶ」ではなく「英語であそぶ」
楽しくて飽きないから英語が身につく!



 親があまりに過保護的な態度で育てていて、けんかはいけない、いじめられたら帰って来い、汚い遊びはしていけない、戸外は寒いから風邪をひくなどといっていると、いつまでたっても友だちと遊ぶことができません。

● 一人遊びにも意味がある


 もっとも、小学生になっても中学生になっても一人遊びをするときはあります。一人遊びがいけないというのではないのです。

 仲間とも仲良く遊ぶし、家にいて相手がいないときは、一人遊びをするのが望ましいのです。相手がいないとどうしようもないという、一人遊びができない子どもも困ります。


 遊びによって身につける
  知的な側面
  情緒的な側面
  社会的な側面
 遊びの種類

 遊び仲間
 遊びと道具
 遊び相手のしかた
 遊ばない子・遊べない子

どんな時にでもキレイを忘れないお母さんの化粧品
マキアレイベルの新商品キャンペーン
ハーフ1,980円〜
 

最適な育脳が
お子さまの未来を決めます


完全母乳を応援!
【ノンカフェインタンポポ茶】


NHK教育「えいごであそぼ」の
幼児英語教材


家庭教師のノーバス

楽天家電約198万品目で
ランキング第1位!「ケノン」








NHK教育
「えいごであそぼ」
から生まれた
0〜6歳児向け
英語教材!


 
 親の責任は子どもを”大過なく守る”ということではなくそのエネルギーを”最大限に発揮させる“ということであろうと思います。ここでは妊娠中から就学前まで子どもの発育のなりゆきを扱っています。この時期の子育てを終えてだいぶ経ちますが、むかしの子育てが現代の子育てに役立てばと思い、むかしの経験のまま記しています。参考になるものがありましたら応用して実践してみてください。

 



Copyright (C)  子育て応援事典 All Rights Reserved