育児 家庭 父親

家庭の役割;父親がいない場合
Top > 家庭の役割 > 父親がいない場合

育児 父親 いない場合



 世の中には父親のいない子供もいます。早く亡くなった場合、離婚した場合、長い期間仕事のために留守にする場合など、いろいろです。そのような時どうしたらよいかというと、これは一つ一つ事情が違うので、ひと口に述べるのは困難です。

 事情をありのままに説明してやる
 ただ、なぜ家にはお父さんがいないのかということについて、子供に分かるように、本当のことを説明してやることが大切です。一時逃れの嘘をついていると、後になって嘘をついていた母親に対して、深い不信感をもつようになりがちです。

 過保護に注意
 それから父親がいないと、どうしても可哀そうだという気持ちが先に立って、過保護になりがちです。人みしり、内弁慶、憶病、依頼心が強い、友達と遊べないというような、非社会的な子供がつくられやすいのです。

子育てママの化粧品

 


Copyright (C)  子育て応援事典 All Rights Reserved