早期発見、早期治療。病気には個人差があり、治療法も人によって異なります。

妊婦の糖尿病

 妊婦の糖尿病  

自分でできる。自宅でできる。在宅健康チェック! KENSA.BIZの郵送検査キット

 糖尿病の婦人は治療さえしていれば妊娠できる。治療さえ適切に行えば健康人と同様に分娩もできる。

 妊娠中毒症が多い  

 糖尿病の婦人では妊娠中毒症が多く、早産、死産、羊水過多、巨大児分娩などの障害がみられやすいといわれる。

 糖尿病の治療  

 妊婦の糖尿病を治療するには、経口剤をなるべく用いないこと、産科医と内科医とでよく協力してもらうことが必要である。

  •  産科医と内科医の密接な協力をあおぐには、総合病院が便利である。

 健康な妊婦の糖尿  

 健康な婦人でも、妊娠すると糖尿を見ることがよくある。この糖尿の大部分は糖尿病ではなく、全く治療の必要のない腎性糖尿であることが多い。

  •  しかし、妊娠をきっかけとして、それまで潜在していた糖尿病が表面化することもある。妊娠中に糖尿の排泄があったら、糖尿病の専門医に、1回は相談する必要があろう。
     
     

 糖尿病  

powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional